アメリカ、テキサスで不妊治療。 40代からの挑戦-只今妊活中

アメリカ、テキサスに在住してます。40代からの妊活になります。自分の日記として始めたいと思います。

Day 3 - 4回目の凍結

9/11, 今日はいつもよりすごくおそくに連絡がありました。

 

あまりに遅いので、2こともダメだったのかとすごく心配しましたが、とりあえず2ことも凍結できました。

 

ただグレイドが一つが8 cellのFairで、もう一つが6 cell のpoorと今までの最悪の結果におわりました。

新しい針治療の先生から漢方をのまされたのが、いけなかったのではと後悔です。

病院の先生は漢方ダメってゆってたのに飲んじゃった。針の先生は自信満々に大丈夫ってゆうし、前回も飲んだけど3こ凍結といい結果に終わったし、日本では漢方飲むのは普通だからやっぱり漢方飲んだ事は関係ないのか、それとも今回は二種類の漢方をだされて、先月から引き続きのegg qualityをあげるのんと、もうひとつはhormone balanceを整えるやつで、これを飲むか飲まないがすごく悩んだけど、針の先生がのめってゆうから、飲んだけどやっぱりやめといたらよかったと嘆いても時遅し。まー仕方がない。

 

これで合計9この卵が凍結されました。

それにしても今回術後の痛むがひどく週末は寝たきりでした。今日もまだ痛いです。

 

病院からの連絡

昨日が採卵だったので、今日の朝8:30ごろ、病院から連絡があり、3個中2個が受精したとのこと。ちょっとがっかり。。。月曜日に何個凍結したか連絡があります。2個とも、いいグレードのものに成長しますように。。。

四回めの採卵日

今日は9時から採卵で病院に8:15に病院に着くように言われていました。


f:id:waitingforbaby:20170909223320j:image

 

5ことれることを願っていたけど、結局3この卵がとれたとのこと。でも隣の人(声が若かったから完全に私より若い)が卵一つだけだったと聞こえてきて、3個でもありがたいと思いなおしました。

今回使った薬は今までで一番多く、menopur $82.99, 12本、cetrotide $109.50, 2箱購入(内使ったのは1こと半分)とpregnyl (menopur 7本とのセットで$657.38)と合計$1291.33と漢方$90, 針治療$600、と病院に支払ったmini ivf治療代金 $3800。今回は$5780 ぐらいかかってますねー。これが4回目なので、ざっと今年の三月から今の病院で治療始めてから$23200ぐらい使っていることになります。新車を余裕で買える金額ですね。これからtransferになると、また1回に対し$5000ぐらいかかります。

 お薬の紹介します。

Menopur, 1箱に5こはいっています。
f:id:waitingforbaby:20170909103521j:image

 

Cetrotide
f:id:waitingforbaby:20170909103553j:image

Cetrotideの中身
f:id:waitingforbaby:20170909103617j:image

 Prygnol - HCG trigger shot
f:id:waitingforbaby:20170909224948j:image

使った注射がたくさん。。。
f:id:waitingforbaby:20170909103643j:image

 明日、受精の連絡があります。3ことも受精しますように。。。

刺激最終日

今日は、トリガーショットをする日になりました。採卵は今週の金曜日に決定。

卵の大きさは、昨日のそのグラムと比較すると右 9/5- 13.2, 16.4, 13.5, 9.6, 13, 7.4

     9/6- 19.5, 20.2, 14.8, 10, 16, 8.4

左 9/5- 11.4, 7.7, 10.3, 5.0

     9/6- 13,    10,    11,    7,    5.2

と、昨日と比べるとすごく大きくなってるんだけど、menopur 2本使っただけなのの、ほんとかなーと疑っています。今までこんなに大きくなったことはないので。私の病院は大学病院なので、今日は見習いの人がわたしのソノグラムをしたので、かなり心配です。今日の夜10じにトリガーショット(HCG 駐車で、排卵を促す)です。

例のごとく今すぐ menopur 一本打つようにいわれ、旦那ちゃんに連絡して注射を持ってきてもらい会社の駐車場に車をとめて、うちました。いつもですが凄く忙しい一日でした。

今日のestadiolは、725pg/mlで前回の採卵の全日は863だったし、その前の採卵時は1276だったので、今回は低いです。このエストラジオールの値と採卵は密接な関係があります。

卵胞1個が排卵直前まで育った時、
大体、1個につき200から300(pg/ml)のエストラジオールの値が示されます。


だから、私の場合卵が2か3個採れそうということになります。

ちなみに昨日は561でした。四コは卵とれますように。。。でも無理かなー

四回目の採卵、一回目のソノグラム。

昨日は4回めの採卵のはじめてのソノグラムでした (生理始まって11日、 刺激が始まって9日). 今回は前回よりエスタジオールの数値が低い。先月から漢方、  卵の質をあげるのと、ホルモンバランス整えるのをのみだしたからか? 針の先生に聞いても関係ないってゆってたけど、心配。

Lining 3.8

R ー15, 13, 9.2, 7.5, 10.5

L ー 9.3, 8.6, 6.6 の計8こでした。前回の今頃は7こぐらいがいい大きさに育ってたので、まーまーのできでした。最後の採卵にしたいので、質のいい卵が5ことれたらいいなー。

また先週の金曜日はTRANSFER CONSENTで、卵をいくつ戻すか、また薬の使い方を習いました。夫の希望で一応3こ戻すことにしましたが、かなり迷ってます。

New Cycle, Day 2

昨日から生理が始まったものの、ものすごい少なくて、一日で終わってしまいました。今日は生理二日めでソノグラムをうけにいきました。antra follicleは右に4こ、左に3こ。前サイクルも二日目は7こだったようですが、病院の工事のため、サイクルがのばされたので、その間Estraceを生理が始まった後も飲んでた為その間に11こに増えていましたが、結局、最後にいい大きさになってたので5こで、その内3個だけ受精したので、今回も同じくらい期待できるのかもしれません。鍼の先生からは、もう3回も続けて採卵してるので、ワンサイクル休んだほうがいいと言われてたので、先生の助手に聞いてみると、低刺激は毎月行っても問題ないし他の患者さんも4、5回くりかえしてるとのことで、生理が以上にすくないことや、すごく疲れやすいこと、鍼の先生が休んだほうがいいといったことなど、気がかりな事だらけですが、4回目連続採卵をやることにしました。Estraceは今日はもう飲まないで明日からクロミッド毎日で、次は火曜日に血液検査です。結局Estraceは先週の土曜日から飲みだして6日だけだったので、いつもより日数が少ないので問題ないか心配です。とりあえず一番ストレスな薬のオーダーは、今日終了し、cetrotide 1っこ、$104とmenopur 7ことprygnol 1こオーダーして、$657.38でした。

12 August, day 3

8/12, 土曜日に採卵後三日目のれんらくがありました。3こ受精した卵全部8cell まで進みfreezeされ、1 fair, 1 poor, 最後はcompacting embryo といって、 8cell よりもっと進んだもののようです。現在全部で七この卵がありますが、私の年では十に対して一っこいい卵があるかどうかだから、もう一回やるべきと針の先生に言われ、担当の先生の意見を聞いてもやっぱりもう一回するほうがいいよ言われました。針の先生には一ヶ月休憩したほうがいいと言われましたが、生理三日目で決めましょうとのことで8/19の土曜日よりまたEstrace 8mgをのみはじめました。また太るー。